これをするって決めちゃえば

5月に一番見られたツイートはこれだった。 篠原信の『ひらめかない人のためのイノベーションの技法』を読んだ。内容は『思考の枠を超える』と被っていた。不器用だったことが贈りのものだったと感じられた。 竹中直人の『役者は下手なほうがいい』に出てきた…

世界一周をいつしますか。

4月に一番読まれたツイートはこれだった。 『CATALOG 井上円了 ―モノから見る思想・活動・人脈―』を読んだ。井上円了に関する物をカラー画像で置いて1ページずつ紹介。井上円了の著作を読もうとしたら旧仮名遣いで読みにくかったのでこの本を導入にした。諸…

前橋に行かれるなら「西洋亭 市」がオススメです。

3月に一番見られたツイートはこれだった。 『未熟なふたりでございますが』の6巻を読んだ。結婚しても初々しい二人。 『僕の奥さんはちょっと怖い』も初々しくて、そんなことってあるのかと思っている。 青春18きっぷを初めて買ったとき、そんなときでも私は…

熱源は人 北海道を一周して考えたこと

北海道&東日本パスで東北を一周したのが2020年夏。2024年春の今度は北海道を一周した。 私は妹が大阪に住んでいたときは青春18きっぷで福岡に帰っていた。そのとき思っていたのは静岡からは東京寄り、愛知からは関西寄りということ。東北の場合は仙台からは…

物事から学ぶということ、物事を自分で起こすということ

2月に一番見られたツイートはこれだった。 まきりえこの『夫が骨肉腫になりました』を読んだ。膝蓋骨の骨肉腫という希少がんに。絶望的な思いに囚われた。退院後は再発なし。 私は2018年にアメリカから戻って子宮内膜症が分かった。-20℃だったので血の巡りが…

台湾を一周しながら考えたこと

2月10日から18日にかけて台湾鉄道で台湾を一周した。そのとき考えたことを書いておきたい。 台中では、日本統治時代の建物を見た。日本統治時代の建物はその後、台南でも、台南でも、高雄でも、台北でも目にすることになった。建物はそのまま置かれていた。…

台湾鉄道の区間車、区間快車で台湾を一周した。

2024年2月10日から2月18日にかけて台湾鉄道の区間車、区間快車で台湾を一周した。台湾はコンセントも日本と同じAタイプで何の準備もしないで行ける国だが、行く前にここはどうなっているのかなと思っていることがあったので、分かったことをお伝えしたい。 …

ホットケーキにいろいろ入れてみた話

豆腐 人参 かぼちゃ りんご バナナ ほうれん草 チョコレート うちにはいつもおそうめんがあるが最近はホットケーキにいろいろ入れて食べていた。入れると厚みが出るので弱火で焼く必要がある。外が色付いても中まで火が通っていないからだ。広げたり押し潰し…

こうした方がいいということを徹底的にやり込むすごさ

1月に一番見られたツイートとはこれだった。 『パパと親父のウチご飯』の1-3巻を読んだ。シングルファーザー同士が同居。シングルマザー同士でもその状況の漫画を知らない。 ご飯ってとても大事だ。新橋に行ったとき、ここのご飯が変われば日本が変わるんじ…

なんでと聞かれることは辛いが、自分でその問いに答えられる状態は強い

12月に一番見られたツイートはこれだった。 『未熟なふたりでございますが』の1-5巻を読んだ。幼馴染の新婚夫婦。 お互い未経験のこの夫婦に読んでいて早くせんかいって思ったけど、二人のペースでいけばいいんだ。他人があれこれ言うことではない。12月には…

北区と板橋区の6つの文化祭に行った話

北区と板橋区の計6つの文化祭に行ったのでそのことを書きたい。 東京都立赤羽北桜高等学校 北桜祭 令和3年に開校したそうなので、今年初めて、1年生から3年生までが揃ったことになる。家庭学科(保育・栄養科、調理科)、福祉学科(介護福祉科)があり、料理…

「結婚や出産に逃げた」ってなに

その道はないなとうっすら思ったことが3回ある。 1つ目は、女性は男性ほど跳べないと知ったとき。体操教室で跳び箱やら鉄棒やら縄跳びやらをするのは好きだったが、人類の新記録を出すのは男性だし、新記録でなくても大会で男性と女性が跳ぶ高さは違うらしい…

コミックエッセイの描き手に女性が多いのはどうしてだろう

10月に一番見られたツイートはこれだった。 なぎまゆの「『ちゃんとしなきゃ!』をやめたら 二度と散らからない部屋になりました 見えないところも整理整頓編」を読んだ。前作より細かい。クローゼットはすっと開くようになるといいな。 コミックエッセイが…

自分の人生にちゃんと関わらないと、自分の人生なのにおざなりになってしまう

9月に一番見られたツイートはこれだった。 『め組の大吾 救国のオレンジ』の1,2巻を読んだ。消防官がこんなに頑張ってくれているなんて。 『め組の大吾 救国のオレンジ』は『め組の大吾』の続編で、アニメも始まったみたいだ。 9月は2人から刺激を受けた。 1…

一心不乱に進むのはいいなと思うけど、私は日常を見るのが大好き

8月に一番見られたツイートはこれだった。 『フツーに方丈記』を読んだ。私は大原扁理の新作を楽しみにしている。コロナ渦は図書館が閉まり、買うなら図書館にない本ということでBL漫画を読んでいたそうだ。実家の話もあった。古市憲寿の記事を読んだときに…

幸せは難しくない?むしろあがきたい?

7月に一番見られたツイートはこれだった。 佐々木典士の『ぼくたちに、もうモノは必要ない。』を読んだ。すごい。こんまりさんのようにこれはもう思想になっている。後半どんどん伸びる。生きているだけでも充分。うまくいっている夫婦はそうでない夫婦と比…

物事がいいように回り出すためには上手くいっていない期間が必要な気がする

6月に一番見られたツイートはこれだった。 佐々木典士の『ぼくたちは習慣で、できている。』を読んだ。意志力について説明した1章がすごい。編集者の文章だと思う。自由時間は1日7時間以上あると逆に幸福度が下がる。 この本は、『ぼくたちに、もうモノは必…

新しいことを始めるときにまず本を読むのは

5月に一番見られたツイートはこれだった。 日経ソフトウエアの『初心者のためのPython活用術』を読んだ。カラーで大判。見やすく開きやすい。 最終的には、本に書いてあるコードを手打ちするの面倒臭いし、ネットの人のコードを切り貼りするのだけど、新しい…

好き嫌いの追及

私のブログには、前月に一番見られたツイートをお題に書くシリーズと、ある程度体験したらそのことをまとめるシリーズがある。今回はまとめるシリーズも10回以上書いたことから、まとめるシリーズ自体をまとめたい。これまでにまとめたものには下記がある。 …

外国に行ったら映画館で映画を観るようにしている

日本では試写会ばかり行っているけど、外国では映画館で映画を観ている。旅先で必ずそうしているというのを本で読んでいいなと思って、最初に一人で行った台湾から私もそうしている。1000円以上するときは観ていないが、そうでなければその国の映画を観てい…

仕事を終わらせて、試写会に行こう

そういえば試写会ももう10回以上行ったなあと気が付いたのでまとめる。私はトーキョー女子映画部というサイトに登録している。以前はポイント制ではなかったが、今はアンケートに答えるとポイントをもらえ、ポイントに応じて試写会やチケット、映画関連グッ…

フリマアプリを100回使った

フリマアプリの取引回数が合計で100回に達したのでまとめたい。内訳はこうだ。 メルカリ :72回ラクマ :17回ジモティー:11回 計100回 それぞれの使い分けを述べると、売るのはメルカリ。出品数が多いので買い手も多いと思っている。メルカリに出品したもの…

私がミニモを使う理由

回数が溜まったら書く方のブログ。青春18きっぷよりもっと使っていて、青春18きっぷ同様に使うのが当たり前でまとめていないものがあった。カットモデルアプリのミニモだ。最初はパソコンで予約していて、パソコンで予約できなくなってからはスマホのアプリ…

4月17日に出てきた姪は、生命から人になった。

4月に一番見られたツイートはこれだった。 『うるわしの宵の月』の1,2巻を読んだ。主人公は女子高生の宵。どちらも王子と呼ばれているかっこいい女の子と男の子の話。 4月は『太陽よりも眩しい星』を始めとして、少女漫画もいいなあ、すごいなあと思っていた…

大好き青春18きっぷ

青春18きっぷを使わないと春が来た気がしない、夏が来た気がしないと言っている。青春18きっぷは春休み、夏休み、冬休みの期間に使える。大人も使える。一回2410円、5回分で12050円。JRの鈍行が乗り放題だ。ああ好き。冬は帰省に使っていた。妹が大阪にいた…

Twitter歴10年

研究室が10周年なら、ブラック研究室に入った友達のツイートを見るために始めたTwitterも10周年なので振り返る。私のツイートには3種類ある。 1. 感情や気付きの記録 最初は何を呟けばいいのか分からなかったけど、徐々にこれは残しておきたいなと思ったもの…

所属研究室の10年

所属していた研究室が10周年を迎えたので振り返る。 1年目: 他大から研究室が移ってくる。2つ上の先輩はわざわざ他大に足を運んでいたが研究室の移動により自分の所属していた大学でその先輩の実験が完結するようになる。私はその実験を引き継ぎ、研究室の引…

行為そのものが楽しいということ

3月に一番見られたツイートはこれだった。 『僕は君たちを支配する』の1巻を読んだ。閉鎖空間でも、学校、社会でのヒエラルキーが引きずられている。 3月は12日間バンコク~シンガポール横断の旅行に行ったり、青春18切符を使ったり、大学で卒業式や引っ越し…

銭湯のこんなところを見ている。

100か所以上の銭湯に行った振り返りと、銭湯の好きなところの列挙を同時にするつもりだったが、前回、振り返りだけで1000字以上書いたので回を分けて、今回は好きなところの列挙をする。 東京は銭湯のサイトが充実している。東京を出ると一気にどんな銭湯か…

銭湯と私の歴史

100か所以上の銭湯に行ったので振り返りたい。 最初に銭湯に行ったのはいつだったかはっきりしないが、地図上で見て東京には意外とたくさんあるということが気になっていた。それで市の銭湯を調べてみると私のいる市に銭湯が一軒しかないがそこは木の浴槽だ…